カレインLIFE

様々な美容成分について気になる情報を収集してます

大人ニキビも思春期ニキビも治し方は同じ

夏のニキビ対策は何をすればいいか

夏は肌にダメージを受けやすいのでニキビも出来やすくなると思います。
皮脂が出やすいので、毛穴に皮脂や汚れがたまりやすくなります。
そこが炎症を起こしてニキビになります。
ですから、丁寧な洗顔が必要です。
ゴシゴシこすると肌に負担がかかってシワの原因になりますので、優しく泡を転がすように洗顔しましょう。

洗い方はコチラ→

乾燥してもニキビができるので洗いすぎも気をつけましょう。

逆に洗いすぎると乾燥します。
髪型も顔にかからないように気をつけましょう。
手で顔を触る癖のある人も、清潔な手で触るようにしましょう。
ニキビは潰したくなりますが、跡が残ってしまうこともあるので、我慢して炎症がおさまるのを待ちましょう。
ニキビ対策用の化粧水を使うのもおすすめです。

ニキビには正しいケアを行いましょう

思春期ニキビは、男女問わず悩まされる人が多い。
ホルモンバランスなどの影響もあり、仕方がないことではありますが、特に気になる年齢でもあるので、仕方がないです。
ただ、跡が残らないようにケアは正しく行いたいです。
洗いすぎて、油分がなくなっては、肌のバリアもなくなり、また肌は油分を出そうとするので、悪循環となります。
ニキビケアは出来てしまうのは仕方がないので、どうあとを残さずに綺麗にしていくかが課題となります。
また、大人になってもストレスや、ホルモンバランスにより、大人ニキビは出来ます。
ストレスフリーが一番ですが、なかなか難しい。
それでも、自分なりに発散をしてまた、美容ケアで、きれいに治していきたいです。